FC2ブログ
でも、不特定多数ではありません。しっかりと心の繋がった特定の相手を神の舌で舐め続けるのです(^^)v
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
120-300x267.jpg


彼女の言葉を遮るように、私は優しく口づけをする。
すると、彼女は舌を堅くして私の唇を割って奥深くまで挿入してきた。

私は彼女の舌をくわえ込み、吸ったり引き締めたりを繰り返した。

彼女の舌は時に力が抜かれ、とろけるような柔らかさで私の舌に絡みついてくる。
もう言葉は必要ない。

私は彼女の乳房に指先を這わせてみた。
手のひらを浮かせ、ちょうど、クルミが1つ入るくらいの空間を作った5本の指先が素肌に触れる。

少し粘度の高いローションの感覚が軽微な刺激を一層滑らかな物とする。

私は指先に全神経を向け、彼女の乳房をゆっくりと愛撫しはじめた。


つづく
スポンサーサイト
[PR]
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://108dragon.blog73.fc2.com/tb.php/87-31c2a4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。